先輩社員の声

「阿部 充」新潟薬科大学卒

ファーマみらいに入社した理由は?

私が学生時代、薬局実習でお世話になった会社がファーマみらい(旧全快堂)でした。実習では店舗の業務以外にも学校薬剤師の業務体験、自家製剤の作成、在宅医療の体験など、様々な体験をさせていただき、その点から入社後の研修制度も充実しているのではと感じました。また、その時お世話になった店舗の雰囲気がとても良く。このような環境の中で仕事ができたら幸せだろうなと思い、入社を決めました。

阿部 充
入社後の印象

入社前に薬局実習で何箇所か店舗も見てきたので、各店舗の印象は入社後もあまり変わりませんでした。しかし、入社時(旧みらい)は北陸甲信越地方に主な店舗がある会社でしたが、ファーマみらいになり、店舗数も増え、様々な経験ができる会社になったのではと思います。

ファーマみらいに入社して良かったことを教えてください

ファーマみらいには様々な地域に店舗があります。私は1~2年目は新潟県の店舗で、現在3年目は富山県の店舗に勤務しています。
地域が変わると、生活環境も変わり、業務方法や患者さんの特徴も多少なりとも変わるため、仕事をしていて戸惑うこともあります。
しかし、その1つ1つの経験が自分のスキルアップに繋がっていると思います。
まだ3年目ですが、様々な薬局を体験させていただいていることは入社してとても良かったと感じています。

現在の先輩について教えてください

現場の先輩には業務に関してはもちろんのこと、社会人としてのあり方なども教えていただいております。
とても親しみやすい先輩が多く、壁を感じることは少ないです。
業務中は親切、丁寧に1つ1つ教えていただくこともあれば、厳しく叱咤激励していただくことも多々あります。
どちらの場合も、先輩が私の今後のためを思って教育してくれているので、真摯に受け止め、今後の薬剤師としての経験にしていき、私も後輩に対して優しい面、厳しい面の両面で接することができる先輩になれればと思っています。