先輩社員の声

国家試験対策に役立った一冊のノート。

(編)藤田さんは国家試験の勉強用に、オリジナルのノートをつくっていたそうですね。興味のある学生の方も多いと思いますので、まずはそのお話を。

(藤)はい、参考になるかどうかは分かりませんが…(笑)。私は付箋を活用したノートで国家試験対策をやっていました。

(編)ペタペタと貼り付けるタイプの、いわゆるポストイットですね。

(藤)そう、それです。ノート自体には何も書き込まないで、そのポストイットに、授業のポイントや新しく覚える項目なんかを書き込むんです。それを科目やカテゴリごとにノートに貼って整理する。
これ、とても効率的なんですよ。同じカテゴリのポイントは同じページにどんどん追加していけますし、完全に覚えた項目は剥がしちゃえばノートもスッキリしますし。

(編)なるほど。どんどんアップデートされていくんですね、ノートが。

(藤)そうです。少々オーバーかもしれませんが、国家試験に出てくる 9科目をこの一冊で網羅しました(笑)。参考書って分厚いですし、9科目分ともなるとけっこうな荷物ですよね。でもこのノートなら、一冊に要点をまとめられる。実はなかなかスグレモノなんですよ。学生の皆さんにも、ぜひ試してみてほしいです(笑)。

(編)そのノートのアイディアは、ご自分で考えられたのですか?

(藤)ノートの作り方は、国家試験対策の講師の方のアドバイスを参考にしました。ファーマみらいは内定後の国家試験の準備についても、すごく手厚くサポートしてくれるんです。年に数回、内定者勉強会が開催されて、そこで講師の方が細やかにポイントを教えてくれます。これもすごく助かりましたね。

入社後の研修で、
薬剤師としての視野がさらに広がった。

(編)では次に、入社後の研修についてもお話しを。

(藤)普段は会うことのない東邦薬品の新入社員の方々と一緒に行いました。薬剤師同士だけでなく、管理栄養士やMSの方とグループを組んで、薬品が集まる物流センターから始まって、卸しの現場、そして薬局店舗と、私が今まで知らなかった部分が見学できて、とても新鮮でした。
薬剤師としての視点からだけじゃなく、お薬に関わる様々な職種の方と意見交換ができて、視野が広がった気がします。

(編)その研修を経て、藤田さんはこれからどんな薬剤師、どんな薬局づくりを目指しますか?

(藤)はい、まだぼんやりとですが…。将来的には、もっと薬剤師と卸しのMSの方など、違う職種同士の連携を強めた取り組みができればいいなと。
あと、かかりつけ薬局、かかりつけ薬剤師が推進されている今、薬剤師は地域の方の健康管理を積極的にサポートしていく必要があると思います。
患者さまはもちろん、地域住民の方が気軽に訪れて、検体測定や食事指導、運動指導が行えるような薬局づくりを目指したいですね。

(編)配属は小児科前の店舗とのことですが、自信のほどは?

(藤)小さいお子さまへのお薬の処方は、小児用量や服用方法、飲み合わせなど、重要なポイントがたくさんあるんですよ。国家試験で使ったノートは普段の業務でも役に立つので、またしっかり勉強です(笑)。がんばります!

私のキャッチコピー:「どんな質問にも、ナイスアドバイスで答える薬剤師」

(編)なるほど、そのココロは?

(藤)患者さまから、「検診でこんな数値が出たんだけど、何に気をつければいいの?」と質問されることがあるのですが、そういう時に、的確なアドバイスができるようになりたいですね。そうすることで、私たち薬剤師と患者さまとの信頼関係も、より良いものになっていくと思っています。
これからも勉強を怠らず、いずれはどんな質問にもナイスアドバイスで答える、患者さまに安心を与えられる薬剤師を目指します!

「ファーマみらい」は○○な会社です!

(編)藤田さんにとって、「ファーマみらい」とはどんな会社ですか?

(藤)「患者さまとの時間」をとても大切に考えている会社だと思います。
私もそこに魅力を感じて入社を決めました。
研修制度も非常に充実しているので、薬剤師としてしっかり成長できますね。
疾患別研修では、どの店舗にいても皆平等にお薬や疾患についての知識が身についていきます。それと他店舗との交流も盛んで、先輩方もみんな優しい!
とても働きやすい環境が整っていますよ。

もしアナタが私の後輩になったら…。

(編)コレを読んでいる学生の方が、入社して藤田さんの後輩になったら。先輩としてどんなことをしてあげますか?

(藤)今、私自身が先輩方にすごく良くしてもらっているんですよ。
業務中のアドバイスはもちろん、業務外でも。一緒に食事に行ったり、休日にボーリング大会やバーベキューなどのイベントを楽しんだり…。

(編)いい先輩方ですねえ。

(藤)はい(笑)。ですので、私が先輩たちから受けた恩恵をそっくりそのまま、この記事を読んでいるアナタにお返しします!

これから薬剤師になる学生へのアドバイス

就職活動に国家試験の勉強に、毎日怒涛の日々を過ごされていると思います…。とくに勉強についてですが、いちばん大切なのは「毎日コツコツ」と続けることです。「今日はまあいいか」とサボったり、一夜漬けしたりはダメですよ(笑)。コツコツやればきっと結果はついてくるはずです!
あと少し、頑張って下さい。
薬剤師として皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています。