先輩社員の声

「鈴木 誠也」帝京平成大学卒

ファーマみらいに入社した理由は?

薬剤師としての調剤業務だけでなく、様々な仕事に携われると感じたからです。
入社前に先輩社員から「若いうちからやりたいことを任せてもらえる会社だ」という話を聞いていましたし、また研修制度も充実しているため会社がそれを支援してくれる環境が整っていると感じました。
小規模な会社だとどうしても調剤業務だけになりがちですが、ファーマみらいなら多様な仕事に挑戦できるチャンスがあり、薬剤師としてまた社会人としてスキルアップすることができると感じ入社しました。

鈴木 誠也
入社後の印象

思っていた以上に働きやすい環境でした。
先輩社員の方もとても気さくで優しい方が多いので、とても風通しのよい職場だと思いましたし、同期同士もみんな仲がいいので定期的に飲みに行ったりととても充実した日々を過ごせています。

私の特技はどんな環境にもすぐに溶け込めることです。
もともと人と話すことが好きな性格なので、学生時代はずっと接客業のアルバイトを続けていました。そこで養われたコミュニケーション力を活かしどんな環境にもすぐに溶け込むことができます。
このコミュニケーション力を服薬指導にも活かして、より患者さまのニーズを引き出し、それに応えられるような薬剤師になりたいです。

車が好きなので暇な日は愛車のメンテナンスだったりカスタムをして過ごしていることが多いです。
好きなことをしていると夢中になってしまうタイプなので、一日中作業していると夏場などは結構熱中症になりかけます(笑)
作業が終わったらドライブに出かけるのですが、エンジンの音を聞いているだけで日々のストレスなんか全部忘れてしまえるくらい好きなので、いい気分転換にもなりますし、また翌日から仕事を頑張るためのモチベーションアップにも繋がっています。

日々の生活をルーチン化しそこに勉強を組み込むことです。例えば毎日同じ時間に同じ場所で同じものを飲みながら勉強する。こんな感じで自分で決まりごとを作って、それを徹底して繰り返していく。繰り返していく事でそれが習慣となり、勉強をやることが苦にならなくなります。最初は辛いかもしれませんが、習慣を味方につけることができれば日々のモチベーションに左右されずに一定の勉強時間を確保することができるため国家試験合格が近づきます。