教育・研修体制
入社後には定期的に研修プログラムを開催

「ファーマみらい」実施の研修

薬剤師としてのスキルアップ研修

疾患勉強会

高血圧・脂質異常症・糖尿病などの基礎疾患から始まり、がんや精神疾患など高度な知識まで幅広い知識を持った薬剤師を育成します。
ロールプレイを行うことで、習得した知識をどのように服薬指導に活かすかまで視野に入れた研修です。

リスクマネジメント研修

薬剤師のミスは患者さまの健康被害に直結するため、人が起こしやすいミスを知り、それに応じた対策を講じることが必要です。
PHARM-2E分析法を用いて、整理・分析しミスの防止対策を考えることで、患者さまへ安全な薬物治療の提供することを目的とした研修です。

「共創未来グループ」実施の研修

共創未来グループとは

在宅研修

嚥下障害、褥瘡、ターミナルケア、栄養、認知症、おむつなど在宅現場でニーズの高い分野について学びます。
患者様や医療チームの方に状況に合わせて提案できる薬剤師になることを目的とした実務的な研修です。

フィジカルアセスメント研修

フィジカルアセスメントは在宅訪問時に血圧・心音・呼吸音・腸音などの情報を収集し、患者さまの身体の状態を評価することで、使っている薬の効果が適正か、副作用は発現していないかを薬剤師の視点で判断するために必要なスキルです。
研修ではフィジカルアセスメントトレーニングモデルphysikoを使用し、実際に体験していただきます。

薬歴研修

薬局薬剤師は患者さまと信頼関係を結び、長期にわたって治療に関わっていきます。
そのためには病状だけでなく、生活背景を踏まえた患者情報を連続的に聴取し、患者さま個々に合わせたアドバイスをするために必要な薬歴の作成方法について学びます。
また、保険調剤を行うにあたって、薬事法に基づいた記録を残すことも薬剤師には求められています。